『そわか』での心得

ホーム『そわか』について『そわか』での心得

『そわか』での心得 四カ条

一、道場(※)では身と心とを慎むこと。(教える者・教わる者に関わらず、すべての関係者に等しく敬意を持って接し、施設や備品、道具などは丁寧に扱って下さい。)

二、身だしなみを清潔に保つこと。(過度に露出した服装やあまりに不潔な身なりの方はお帰り頂く場合もございます。)

三、匂いのするものは控えめにすること。(香水やコロン、化粧品などの強い香りは、集中を妨げ、他の方の迷惑になる場合もあります。)

四、先ずは素直に心をひらき耳を傾けること。(余計なプライドや自負心は、個々の心の眼を曇らせます。とは言え、全てを鵜呑みにする必要もありません。後からよく吟味し、ご随意に取捨選択なさって下さい。)


※「道場」とは、元来、求道者が仏法に学び、仏道修行を修める場をいいます。
お問い合わせ