『そわか』について

ホーム『そわか』について

「瞑想スタジオそわか」

 ここは、誰もが気軽に瞑想(マインドフルネス)を学ぶことが出来る「瞑想スタジオ」です。しかし、それだけにとどまらず、主人である私(入山文章)が悟り得た“確かなもの”を皆さんと分かち合う「道場」でもあり、そうかと思えば、教える者(先生)も教わる者(生徒)もなく共に学び合う「学び舎」のようでもあったり、辛い時・疲れた時に皆さんがなにも気兼ねなどなく身と心とを寄せられる「わが家」(ホーム)のような場所でもあったり、、、

 と、この「瞑想スタジオそわか」という場所がどのようなところなのか、何とも一言では説明がつかないというのが正直なところなのでございます。このホームページやブログなどをご覧頂き、実際にここへお運び頂き、皆さんそれぞれのご慧眼をもって直に知って頂けましたなら、主人としてはまことに幸いです。

 もとより、格式ばった寺院僧院ではございません。皆さんがお参りなさりたいという時には、いつでも門戸を開いております。どうぞご随意に、いつでもお気軽にお参り下さいませ。

 合掌
 

「そわか」という言葉に込めた“想い”

これは、元来、「円満・成就」を意味する言葉です。
サンスクリット語のsuvahaという言葉が、
漢訳(音写)され「蘇婆訶/薩婆訶」となりました。

様々なお経に登場するこの『そわか』という言葉は、
幸あれ、祝福あれ、という慈悲深い仏の願いでもあります。

ご縁のある皆さんが、どうか一つ真実を掴まれ、
ますますのご多幸に恵まれますように。

合 掌
お問い合わせ